FC加盟について

選ばれて全国143店舗。※2017年6月現在
クイックカットBBだから、
低価格・高満足を実現しています。

フランチャイズ加盟資料ダウンロード

クイックカットBBのビジネスモデル

その他のビジネスモデル

人間の生理現象でもある「毛髪」は女性・男性・子供問わず伸びるものです。ここに特化することで、男女年齢分け隔て無く、ターゲットを絞らないビジネスモデルとなり得ます。長年培った直営店の豊富なエリアで運営される膨大なデータがあなたのビジネスを成功に導きます。

DATAデータで見る クイックカットBB

少額投資=安定的な店舗経営
初期投資(基本プラン)
項目 金額
加盟金 300万円
保証金(非課税) 100万円
内装工事費 500万円
企画及び設計管理費 10万円
タッチパネル式券売機 142万円
ネットワークカメラ 17万円
理美容椅子(3席) 47.2万円
開店時美容商材一式 36万円
その他備品 10万円
求人費 50万円
広告宣伝費(新聞折込) 220万円
オープン時費用 60万円
   
合計 1,495.9万円
店舗収益モデル(オープン一年後)
項目 金額 構成比
売上高 1,500,000円 100%
売上原価 3,000円 0.2%
スタッフ給与 780,000円 52%
消耗品 28,500円 1.9%
家賃 195,000円 13%
水道光熱費 30,000円 2%
ロイヤリティ 75,000円 5%
システム利用料 15,000円 1%
運営管理費
(3席)
22,500円 1.5%
シフトシステム
利用料
6,000円 0.4%
通信費 10,000円 0.7%
保険料 5,000円 0.3%
雑費 3,000円 0.2%
営業利益 327,000円 21.8%
  • ※上記(初期投資・店舗収益モデル)の金額は税別の金額となります。
  • ※物件の取得費は別途となります。 例/大手ショッピングセンター 100-200万円
出店までのスケジュール

FEATUREクイックカットBBはこんなお店

8~12坪
大型量販店などの一画でクリーニングの取次やフラワーショップ、DPEが入っていたような8坪~12坪程度の小スペースがあれば出店できます。
複合商業施設や大型スーパーのテナント、またそれらのデッドスペースといったわずかな場所での店舗運営が可能です。
老若男女
理容と美容の垣根を撤廃しており、まさに『老若男女問わず』のお店となっております。現在展開している店舗もその地理的環境に適応した集客です。このことから『幹線道路沿いで無ければならない。』『住宅地でなければならない。』といった他のFCチェーンと異なり、出店場所に困らない安定経営が可能です。
低コスト
FC開業で一番大きいのが初期投資。しかし、店舗も小スペースでよい為、店舗造作費用が少なくて済みます。そして、シャンプーや顔そりが無いため、水道光熱費等の流動費も極少、消耗品も使い捨ての特製ペーパータオルを使用。
『ムリ・ムダ・ムラ』の無いシステムで大幅に経費を削減しています。
スタッフ確保
通常の理美容店であれば、スタッフの確保に苦戦しております。しかしBBの店舗は、理容師・美容師双方勤務することが可能な店舗となっております。またカットのみであることから、顔そりやパーマ等の特殊技術を要しませんので手荒れ等悩みがある方も応募しやすい店舗となっております。

LOCATIONデッドスペースを利用できるニッチな業態

あらゆる地域の立地条件にフィット
  • ショッピングモール
    クイックカットBBアリオ倉敷店
  • GMS
    クイックカットBBイオン帯広店
  • GMSエントランス
    クイックカットBBラパーク千城台店
  • GMSデッドスペース
    クイックカットBBイオン静内店
  • ロードサイド
    クイックカットBB岩見沢店
  • スーパー
    クイックカットBBアークス室蘭中央店
  • 駅前
    クイックカットBB室蘭驛前店
  • 温浴施設
    クイックカットBBふみぞの店
  • 複合施設
    クイックカットBB
    インターヴィレッジ大曲店

NETWORK多店舗展開を可能にした遠隔管理

ネットワークカメラを各店に設置。パソコンや携帯電話などで遠隔地にいてもリアルタイムに店舗の状況や売り上げを確認することが可能です。

  • 新規出店をお考えの方 011-380-2362 メールフォームはこちら
  • FCリノベーションプログラム